資料請求・お問い合わせ

  • 消費税率変更のご案内
  • お急ぎの方はこちら
  • 事前のご相談はこちら
葬儀について
オプション
お布施の目安
埋葬費
ご存知ですか?
ご葬儀の後に
すること
  • 永代供養墓のご紹介
  • 長距離搬送費用のご案内
  • 生活保護葬について
  • 大型葬儀・社葬 承ります
  • 仏壇購入割引のご紹介、墓地・霊園のご紹介
  • お葬式のマナー
  • お客様の喜びの声
  • よくあるご質問
  • 求人のご案内

ローン・クレジットでのお支払いが可能!

対応エリア

  • 平安メモリアルは、関東全域(東京・神奈川県・千葉県・埼玉県)でご対応可能です。
  • 各地域別の見積り例はこちら
  • 平安メモリアルでは、東京・神奈川・千葉・埼玉でお客様のご要望に沿ったご葬儀を承っております。
    ・ご葬儀の費用
    ・ご葬儀の規模
    ・ご葬儀の場所
    ・ご葬儀の宗旨、宗派 など
    お客様のご希望通りのご葬儀を執り行うことをお約束いたします。
    ご葬儀についての不安・ご不明な点などがございましたら、お気軽に平安メモリアルの無料相談窓口をご利用ください。
    0120-24-4000

資料請求・お問い合わせ

町田市でも増えてきた家族葬というかたち

町田市でも増えてきた家族葬というかたち



家族や知人でお見送りする家族葬



葬儀というものは、本来故人を送り出すということです。宗教的な定義や、地域的なことはありますが、その心が重要な意味を持つことに変わりはないでしょう。そのような中で、町田市でも家族葬を考える人が増えてきました。

家族葬ということでは、何か明確な定義があるわけではありません。正式な家族だけではなく、仲の良かったご友人を中心にすることもできます。少人数でおこなうということが基本的な考えであり、大きなものにしないということを考えることになるでしょう。

そのため、故人に最後まで会える時間を長くとることができ、一人ひとりの思いを反映しやすくなります。大きな葬儀では、町田市でも葬儀の準備などが忙しく、最後の時間を取ることができず、慌ただしくなってしまうこともあるでしょう。気がついたら火葬されていたということでは、あまりに寂しいと思います。そういったこともあって、しっかりと時間を取り、後悔しない葬儀とするためにも、家族葬という方法が検討されるようになってきました。

しかしながら、家族葬と一言に言っても具体的にはいったいどのようなことをするのでしょうか。一般的に使われている家族葬という言葉だけがひとり歩きし、家族以外は参列できない不義理な葬儀などと、誤った情報を耳にすることもあるでしょう。もちろん、縁故関係を無視しておこなうものでもなく、やり直しの利かない葬儀だからこそ、家族や近親者で見送りたいと思う気持ちや故人の遺志でおこなう場合がほとんどだと思います。そうした願いをかなえる方法であり、不義理をするためにおこなう方法ではありません。町田市でも、こうしたトラブルが起きる可能性は否定できませんので、葬儀社とともに相談しながら進めていくことが必要となります。



小さな葬儀にするために



家族葬をおこなうことは、小さな葬儀にすることができるメリットがあります。大きな葬儀にすると、どうしても費用が膨れ上がってしまうことも出てくるでしょう。故人がこうした葬儀を望まないということもあります。少なからず、残された人に負担がかかることになるのですから、小さな葬儀にするということは大切なことです。ご家族や友人との時間を長くとることができるのは、儀礼的な形をできるだけ排除するからともいえるでしょう。

流れ的には、通夜や葬儀、告別式と変わりません。宗教的な葬儀をおこないたくないといったことでも、家族葬を考えることもあるでしょう。どうしても弔問していただける人が増えると、こうした無宗教という部分がネックになってくることも出てきます。ですが、家族葬にすることができれば、家族が納得できれば問題はありません。特に故人が無宗教による葬儀を望んでいた場合、それをかなえてあげられる方法ともいえるでしょう。

また費用的な負担を少なくする効果も、家族葬にはあります。規模を小さくすることができるようになるため、必要でないものを除くことが可能なのです。受付や会葬返礼品を用意することもないでしょう。ただし、これも葬儀社次第ということがあります。どのようなサービスがあるのかによって、思ったよりも費用がかかることもありますので、信頼できる葬儀社に依頼することが大切です。費用を明確にして、いったい何にいくらかかるのか、公表しているところを選ぶといいでしょう。葬式だからといって、必要以上に高額な費用を支払うことはないのです。



葬儀社選びがポイントとなる



家族葬を含め、葬儀は安心、信頼できる葬儀社と一緒に進めていくことが重要です。

たとえば、無宗教にしたいと考えた時、信頼できないところでは、自社で呼ぶことができる僧侶を呼ばれてしまうこともあるでしょう。宗教に対して幅広く対応しているところであれば、無宗教の場合の経験も豊富です。故人が望んだ形にすることもできるでしょう。略歴紹介といったことをなくすことも可能です。家族でとりおこなうのですから、こうしたことも必要ないでしょう。

信頼できる葬儀社であれば、こうしたちょっとしたことも相談できますし、実現するために尽力してくれます。家族葬ということで、固定観念に縛られる必要もありません。自由に決めることもひとつですし、好きだった音楽をかけてあげるのもいいでしょう。絵をかくのが趣味であれば、飾ってあげることが供養にもなります。こうした葬儀にしてあげることができるのも家族葬の良さです。ですから家族葬を選択する場合は、そのような要望にできるだけ答えてくれる葬儀社を選ばなければいけません。

こうした葬儀社では、見積もりを明朗にしています。一体どんなことに費用が発生するのか、町田市をはじめ、場所によって費用が変わるものもあります。たとえば、休憩室の料金ひとつをとっても、地域によって変わってくるでしょう。さまざまな費用がありますが、何に費用がかかるのかをはっきりさせることができないところは、やはり家族葬でも高額になってしまう可能性が高まります。あとから請求書が出てくるような例もありますので、そういったところも踏まえて信頼できる葬儀社を選ぶことが大事となるでしょう。

家族葬といっても、自分たちだけではあげられません。うまく取りまとめるためにも、葬儀社の選択が重要となってきますので、経験豊富で信頼できるところを探すことがポイントとなるでしょう。