資料請求・お問い合わせ

  • ご安置施設併設
  • 消費税率変更のご案内
  • お急ぎの方はこちら
  • 事前のご相談はこちら
葬儀について
オプション
お布施の目安
埋葬費
ご存知ですか?
ご葬儀の後に
すること
  • 永代供養墓のご紹介
  • 長距離搬送費用のご案内
  • 生活保護葬について
  • 大型葬儀・社葬 承ります
  • 仏壇購入割引のご紹介、墓地・霊園のご紹介
  • お葬式のマナー
  • お客様の喜びの声
  • よくあるご質問
  • 求人のご案内

ローン・クレジットでのお支払いが可能!

対応エリア

  • 平安メモリアルは、関東全域(東京・神奈川県・千葉県・埼玉県)でご対応可能です。
  • 各地域別の見積り例はこちら
  • 平安メモリアルでは、東京・神奈川・千葉・埼玉でお客様のご要望に沿ったご葬儀を承っております。
    ・ご葬儀の費用
    ・ご葬儀の規模
    ・ご葬儀の場所
    ・ご葬儀の宗旨、宗派 など
    お客様のご希望通りのご葬儀を執り行うことをお約束いたします。
    ご葬儀についての不安・ご不明な点などがございましたら、お気軽に平安メモリアルの無料相談窓口をご利用ください。
    0120-24-4000

資料請求・お問い合わせ

いまさら聞けない お葬式のマナー

いまさら聞けない	お葬式のマナー

平安メモリアルトップページ お葬式のマナー 葬儀参列時の作法・マナー 葬儀にお供えお花のマナー!知っておくべきポイントと注意点について

いまさら聞けないお葬式のマナー

葬儀参列時の作法・マナー

葬儀参列時の作法・マナー

Vol.6葬儀にお供えお花のマナー!知っておくべきポイントと注意点について

葬儀の際にお供えするお花について

お供えするお花の種類のご説明と、お供えするときのマナーについての注意点についてご説明いたします。

葬儀の際には、故人が寂しい思いをしないように、お花をお供えします。
たくさんのお花がお供えされた祭壇は、とても厳粛・華やかになります。
皆様の故人を偲ぶ想いから贈られるお花は個人だけでなく、企業や団体などもお供えすることもあります。

お花をお供えするときにも、マナーがあります。
マナーに反してお花を贈ってしまうと、遺族や親族の方を傷つけてしまったり、迷惑をかけてしまう恐れもありますので、十分に気をつけましょう。

ここでは、お花をお供えするときのポイント・注意点についてまとめていきます。

葬儀前にお供えするもの

枕花(まくらばな)

葬儀の際にお供えするお花には大きく分けて2種類あります。

  • 葬儀前に飾るもの
  • 葬儀の日に飾るもの

があります。

葬儀前に故人の枕元を飾るお花を枕花といいます。多くの場合、故人と関係の深かった方や親しくしていた方などがお贈りするものになります。
お贈りするタイミングは早ければいいというものではなく(あまり早すぎるとかえって失礼に当たるります)、遺族の方が葬儀の段取り等を始めるタイミングにあわせてお贈りするのがいいでしょう。

枕花は葬儀が始まる前から終わるまで故人のそばを飾るものなので、大きなもの(スタンド花や花輪)は避け、
盛花(もりはな)や籠花(かごばな)などのようなアレンジメントのものにするなど、葬儀の準備で慌ただしいご遺族の方に配慮しましょう。

価格は、5,000~10,000円程度となっております。
白一色のお花が一般的ですが、故人が特に好んでいた花があった場合などは、そのお花をお供えするのもいいでしょう。
お花屋さんで「枕花」とお伝えすると、色々と提案してもらえますので、迷った時は尋ねてみてください。

葬儀のときにお供えするもの

供花(きょうか、くげ)

供花は枕花のように故人と関係の深い方だけでなく、都合などで葬儀に参列できない人なども香典の代わりや香典と共にお贈りするものになります。
また、スタンド花や花輪のような、会社や親族一同など団体でお贈りするサイズの大きなお花をお供えすることもあります。

こちらもお供えするタイミングは早ければいいというものではありません。
お花のお供えがお通夜に間に合う場合は、お通夜の開式2時間前までに、葬儀式場届くようにしましょう。
また、葬儀までにお届けできなかった場合は、後飾りとして遺族のご自宅に送ることもできます。
その際は、初七日から四十九日の間にお贈りするのが一般的です。

供花の相場は15,000~20,000円となっており、お花の色や種類に決まりはありません。
葬儀の雰囲気を壊さないよう落ち着いた色のものを選ぶようにしましょう。

また、お花をお供えしたい場合は、葬儀場に日時と喪家名をお伝えすると担当の葬儀社を教えてもらうことができます。
葬儀前はご遺族の方は大変お忙しく準備をしておられますので、ご遺族の方にご連絡するのは控え、葬儀場、葬儀社に直接問い合わせるようにしましょう。

花輪・スタンド花

上記の供花を企業や親族など団体でお贈りする際、サイズの大きなお花にすることがあります。
そのお花のことを花輪、スタンド花といいます。
人の背丈ほどある大きさなので、葬儀場や自宅に入らないことも考えられます。
花輪やスタンド花をお贈りする際には、葬儀場や担当の葬儀社に直接お問い合わせしましょう。

花輪・スタンド花の相場は、10,000~15,000円となっており、こちらもお花の色や種類に決まりはありません。
サイズが大きく特に目立つ位置にあるため、葬儀の雰囲気を壊さないよう落ち着いた色のものを選ぶようにしましょう。


お花があると葬儀の雰囲気が暖かいものに変わります。
しかし、マナーを理解せずにお贈りするお花はかえって雰囲気を壊し、ご遺族の方や参列者などたくさんの方に迷惑をかけてしまうこともあります。
お花のマナーについてわからないことがある場合は、葬儀社やお花屋さんに相談してみましょう。